船橋で行政書士をお探しなら、地域密着型のCTC行政書士法人へ

風俗店営業許可申請

ご依頼の流れ

ご依頼の流れ

  1. 風俗営業許可申請書類の作成

    事前調査費用である着手金入金後、お店の場所周辺の保全対象施設の有無を確認いたします。

    保全施設が無い場合
    申請書類の作成、図面作成の為の実測などを行い申請書類の作成にとりかかります。保健所の営業許可も並行して進めていきます。

    保全施設がある場合
    手続き終了となります。

  2. 風俗営業許可申請

    営業所の内装工事の完了に合わせて、管轄の警察署へ予約をし、申請します。この際、営業所検査の日取りを決めておきます。なお、警察署によっては、担当官による面接がある場合があります。

  3. 風俗営業所検査

    警察の担当の方による風俗営業所の確認があります。

  4. 風俗営業許可

    目安として、申請から約55日以内(営業日)で警察の実情に応じた期間内に許可されます。

  5. 風俗営業開業

    風俗営業許可証を交付され開業することができるようになります。

報酬額表

料金について

①風俗営業許可(1号)

事前調査費用として 50,000円(着手金)
営業所面積が 35㎡未満 150,000円
35㎡以上50㎡未満 160,000円
50㎡以上 170,000円
60㎡以上 180,000円
以降 10㎡ごとに10,000円増加致します。
100㎡以上は応相談
また警察署への手数料として別途24,000円必要です。

②飲食店営業許可

また保健所にも飲食店営業許可が必要です。

飲食店営業許可 通常 70,000円
セット割引価格 20,000円
保健所への手数料として別途18,300円必要です。

風俗営業許可と飲食店営業許可を一緒にご依頼された場合、セット割引価格20,000円となります。

▲ ページTOPへ
お電話でのお問い合わせはTEL:0120-56-4104