船橋で行政書士をお探しなら、地域密着型のCTC行政書士法人へ

【新型コロナ関連情報】持続化給付金の申請がはじまりました。

新型コロナ関連情報のお知らせです。

本日5月1日から、持続化給付金の申請がスタートします。

持続化給付金とは
感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続のために、事業全般に広く使える給付金です。

■対象
資本金10億円以上の大企業を除く、中堅・中小法人、個人事業者、フリーランス
※医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。

■給付額
法人は200万円、個人事業者は100万円
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。

■売上減少分の計算方法
前年の総売上(事業収入) – (前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)

【給付対象の主な要件】

1.新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。

2.2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者。

3.法人の場合は、
①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、
②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下である事業者。

※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります。
※一度給付を受けた方は、再度給付申請することができません。

詳細&申請要領→経済産業局HP
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

動画の解説もあります。

申請はオンラインでおこないます。

持続化給付金の申請はこちらから

https://www.jizokuka-kyufu.jp/
法律や制度は知らないと使えません。

給付金も助成金も補助金も知らないと受け取ることが出来ません。

お困りの方に必要な情報が届きますように☆

中谷 綾乃

中谷 綾乃

CTC行政書士法人代表行政書士。起業相談、会社設立等の起業支援と相続・遺言書・家族信託・終活・エンディングノート等を担当。船橋商工会議所主催「船橋ハッピー創業塾1期~9期まで5年半、企画・プロデュース・講師を担当。 行政書士以外の活動として「NPO法人やまとなでしこ」を設立、代表理事に就任。自分らしく生きたい女性、自立したい女性を応援すべく、女性起業支援、交流会、セミナー、イベント等を開催しています。

▲ ページTOPへ
お電話でのお問い合わせはTEL:0120-56-4104