船橋で行政書士をお探しなら、地域密着型のCTC行政書士法人へ

会社設立・企業サポート

一般社団法人設立サポート

(一般)社団法人とは

「社団」とは、一定の目的のもとに結合した人の社会的組織のことをいいます。

「社団法人」は、この人の集まりに法人格を与えたもので、「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」にもとづいて設立された社団法人が「一般社団法人」です。

法人格とは、個人のように権利や義務の主体となることができる団体のことで、取引の主体になることができ、法人名義の財産を所有したり、登記を行うこともできるという点で、「任意団体」とは大きく異なります。

メリット・デメリット

メリット デメリット
1 社会的信用が得られる
2 事業に制限がなく、短期間で事業を開始できる。
3 手続いや運営が簡単
4 株式会社と比べ費用負担が少ない
5 税法上のメリットがある
6 法人名義で銀行口座の開設、不動産等の契約ができる。
7 国や地方自治体と契約する場合に有利
1 認知度や社会的信用力が見劣りする
2 公益認定を受けるには高いハードルがある
3 利益の分配ができない

一般社団法人設立にかかる費用とCTC報酬について

定款認証費用 1.収入印紙 電子定款のため無料(紙定款の場合は40,000円)
2.公証人認証手数料 50,000円
3.定款謄本 2通 約2,000円
設立登記費用 1.登録免許税 60,000円
CTC報酬 1.手数料 120,000円
※CTC報酬の中には、提携事務所報酬(司法書士)、交通費、郵送費、日当等が含まれます。

お客様にご用意いただくもの

  • 印鑑証明書
  • 法人印
  • 個人の実印
  • 設立費用

一般社団法人設立のおおまかなスケジュール

  1. 一般社団法人概要の決定
  2. 個人実印の印鑑証明の取得
  3. 類似商号の調査
  4. 定款の作成
  5. 定款の認証
  6. 設立登記申請
  7. 設立完了
▲ ページTOPへ
お電話でのお問い合わせはTEL:0120-56-4104
QLOOKアクセス解析