船橋で行政書士をお探しなら、地域密着型のCTC行政書士法人へ

行政書士は迷った時の道先案内人です

はじめてお会いした方と名刺交換をすると「行政書士って何する人?」とよく聞かれます。

弁護士や税理士は何となく想像がつくかと思うのですが、行政書士ってよくわからないですよね?
行政書士は、行政書士法に基づく国家資格者で、官公庁に提出する許認可等の申請書類の作成や提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。

行政書士の業務範囲はとても広くて、書類の数は約3,000種類あると言われています。

その全部に精通するのは、至難の業で、それぞれ得意分野をもって、行政書士は仕事をしています。

行政書士に依頼するメリットとは?

行政書士は書類作成の専門家と言われていますが、実は、許認可の申請書類や契約書など、作ろうと思えば誰でも作れるのです。

では行政書士に依頼するメリットは何かというと、書類作成以前のコンサルティングです。私達は、お客様が何をしたいか?何に困っているのかをお聞きし、希望を叶え、問題を解決することに向かってお客様を導いていくことが一番重要な仕事なのです。

そして、「行政書士は迷った時の道先案内人です。」誰に相談したら良いのか?誰に頼んだら良いのか?迷った時、まずは行政書士にご相談ください。

行政書士は身近な存在で話やすいのが利点です。

行政書士が窓口となり、ワンストップサービスで各専門家(弁護士、司法書士、税理士、社会保険労務士)とともにあなたをトータルバックアップします。

CTC行政書士法人の得意分野・サービス一覧はこちらをクリック

▲ ページTOPへ
お電話でのお問い合わせはTEL:0120-56-4104
QLOOKアクセス解析